受講者募集! COPLI U-35 トレンド技術入門セミナー 『Webの危険性を知ろう ~脆弱性診断ツールを体験する~』(2018/10/31)

20171213_01

 

COPLI U-35では、COPLIの会員企業を中心に、神戸を支える各企業の若手、中堅社員の交流をはかり、神戸のIT業界そして、IT業界とつながりがある業界の底上げを図ろう!という取り組みを行っております。

 

今回は、インターネット(Webサイト)の脆弱性について学びます。
セミナーは講義とハンズオンから成り、講義では脆弱性に関する基礎的な知識から近年の情報漏洩事例まで広くお話いただきます。
また、ハンズオンでは実際に脆弱性診断ツールを使いながら攻撃者がどのような経路で侵入してくるのかを学んでいただきます。
セキュリティエンジニアを目指す方はもちろん、Webサイト制作をされる方、インターネット利用に対するセキュリティ意識を高めたい方など、広く皆さんに知っておいていただきたい内容となっています。

ぜひふるってご参加ください。

 ※画像は2017年12月13日開催「機械学習入門セミナー」の様子です

 

【講師】 

  (株)神戸デジタル・ラボ
  セキュリティ事業部 脆弱性診断チーム
  安達 智弘 氏

 

【開催日時および会場】
  第一部:セミナー
      日時/2018年10月31日(水) 19:00~20:30 (受付開始 18:45~)
      会場/(株)神戸デジタル・ラボ セミナールーム (同ビル10階)

         詳しくはコチラ≫ 

      参加/COPLI会員:無料

         COPLI会員以外:1,000円

  第二部:交流会 (第一部のみのご参加も可能です)
      日時/同日 20:30~22:00
      会場/セミナー会場周辺を予定

      参加/4,500円程度を予定

 

【定員】

  20名

 

【ハンズオンについて】
  ハンズオンを体験いただくためには、PC(Windows、Macどちらでも可)をご持参いただく必要があります。
  ※ PCが無い方は、講師がPC画面をスクリーン投影しますのでそちらをご覧ください。
  また、限られたセミナー時間を有効に使うため、PCをご持参いただく方には事前の脆弱性診断ツールインストールをお願いしています。
  参加申込受付後にインストール方法をご案内いたしますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

【申込〆切】

  2018年10月26日(金)

 

【お問い合わせ先】
  地域ICT推進協議会(COPLI)事務局 (jimu@copli.jp)