(子ども)はじめてのプログラミング体験教室(2017/11/12)参加者募集中

COPLI・地域貢献委員会では、青少年、高齢者等への、情報モラルやICT分野のセキュリティに関連する啓発を目的に、様々なイベントを実施しています。

 

今回は、小学校5・6年生とその保護者を対象に、「Scratch」※ を使用した、本格的なシューティングゲームを制作します。(プログラミング言語の体験ではありません。)

 

 

※Scratch(スクラッチ)とは

 マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボで開発された、子供向けビジュアルプログラミングソフトです。マウスの操作でブロックをつなげるだけでプログラムを簡単に作ることができます。

 

スクラッチイメージ01 スクラッチイメージ02

 

■開催概要

日 時: 2017年11月12日(日) 10:00~12:00(受付9:30~)

 

場 所: 流通科学大学(PC演習室) ※学園祭「りゅうか祭」内での開催です

     〒651-2103 神戸市西区学園西町3丁目1番

     (神戸市営地下鉄西神山手線「学園都市駅」下車 北へ徒歩5分)

 

内 容: 子供向けプログラミングソフトのScratch(スクラッチ)を使って、シューティングゲームを作ります。

    (1)スクラッチの基本を知っておこう

    (2)シューティングゲームを作ろう

    (3)シューティングゲームのレベルアップ

 

対 象: 小学校5・6年生とその保護者 

     ※マウスの操作ができる方

 

参加費: 無料

 

持ち物: 筆記用具+やる気

     USBメモリ(当日作った作品を持ち帰る場合)

     ※当日使うパソコンは当方で用意いたします。

 

定 員: 10組20名 ※先着順

 

その他: プログラミング言語の体験ではありません。

     教室内での飲食はできません。

     当日は「りゅうか祭」が開催されています。体験教室終了後も、各種イベント・模擬店などをお楽しみください。

 

締切日: 2017年11月5日(日)

 

主 催: 地域ICT推進協議会(COPLI)

 

共 催: 流通科学大学