【プロジェクトメンバー募集】(子ども)はじめてのプログラミング体験教室

昨年度に開催し、大好評だった「(子ども)はじめてのプログラミング体験教室」を今年も開催いたします。

 

2017年実施風景

▲2017年度実施風景

 

2020年度のプログラミング教育必修化に向けて、COPLIでも既に「神戸市のプログラミング教育について考える」プロジェクトが発足し、教員の方々を対象とした研修などを企画しております。

 

今回の「(子ども)はじめてのプログラミング体験教室」は、小学生5・6年生を対象に、親子でプログラミングを体験していただく企画です。

 

つきましては、一緒に会場準備や告知協力、当日のサポート等を行っていただけるメンバーを募集いたします。

子どもたちを支援する活動をしてみたい方々(大学生・社会人)、Scratchでプログラムを作った事がある、又は当日までに理解してくれる方など、やる気+責任感がある方、大歓迎です。

昨年度の実施メンバーがおりますので、初めての方でも安心してご参加いただけます。ぜひ、この機会にご参加ください。

 

 

実施予定概要

1.名    称 : (子ども)はじめてのプログラミング体験教室

 

2.実 施 対 象 : 小学生5・6年生親子

 

3.開 催 日: 2018年11月18日(日)

 

4.場   所: 流通科学大学(りゅうか祭)

 

5.目   的: 地域貢献(COPLI行動指針より)

        プログラムを作る体験を通じ、利用する側から自らが作る側への興味を持ってもらえる機会の一つになればと良いと期待する。

 

6.具体的な活動内容:

        子供向けプログラミングソフトのスクラッチ(Scratch)を使ってシューチングゲームを作る。

 

7.参考(昨年度): ■昨年度のイベント実施概要

           ■昨年度のサポートボランティア募集概要