COPLI役員選任方法の検討

COPLI役員選任方法の検討

当協議会の発足以来、役員がほぼ同じメンバーで固定化されており、選定方法、役割等を検討する機運が生じています。このため、幹事会の議論のもと、プロジェクトチームを発足する運びとなりました。このプロジェクトは、力宗会長指名のもと、山本副会長(アイクラフト)がリーダーとなって運営されます。
 また、この検討成果をより早く組織へ反映する為、本年度に限り、規約に定められている役員の任期を1年間限りとし、来年度の総会で新しい体制の役員を決議できる可能性を残すものとします。(2019年5月17日総会にて承認)

リーダー:山本 裕計(アイクラフト株式会社)
活動期間(継続型):2019年6月~次年度総会開催まで
開催概要:役員の選任方法の改善を通じた組織活性化を目的とし、役員の選任方法を幹事会に提案する
参加する

イベント・セミナー

  • 表示する記事がありません。

活動報告

  • 表示する記事がありません。