神戸市のプログラミング教育について考えるプロジェクトチーム(2019)

神戸市のプログラミング教育について考えるプロジェクトチーム(2019)

2020年度から始まるプログラミング教育の必修化に向けて、神戸市教育委員会と連携し、教員向けの研修や、地域でプログラミング教育を受けられるエコシステムの実証事業を行うなど、COPLI会員の様々な企業・団体の知恵やノウハウを結集させて、主体となって教育支援を行うことで、次世代のICTリテラシー向上に寄与することを目的とする。

リーダー:松崎 太亮(神戸市)
活動期間(継続型):2019年6月~2020年3月
開催概要:
<検討内容>
・教員向けの研修の実施検討、効果検証(教育委員会から実施の要請あり)
・地域プログラミング教育エコシステム実証事業の実施検討、効果検証
・その他、新しい教育支援方法の企画 など

参加する