2021年オンラインCOPLIセミナーを開催しました(2021/4/27)

2020年オンラインCOPLIセミナー
『神戸市が取り組む人間中心のスマートシティの実現に向けて』 

日時:2021年4月27日(火) 18:00-19:30
講師:神戸市企画調整局つなぐラボ担当部長 藤岡 健 氏
場所:オンライン開催 下記URLよりご視聴いただけます 
   https://youtu.be/QZqjRh8UPcc

 

IMG_6161

2020年度から新体制となり、新たな一歩を踏み出したCOPLIが今もっとも力点を置くテーマ「スマートシティ」。今回は神戸市スマートシティ構想の中心人物である企画調整局つなぐラボの藤岡様をゲストにお迎えし、セミナーとトークセッションを行いました。

セミナーでは藤岡様から、神戸市が考えるスマートシティ構想を背景や目的という観点も含めて講演いただき、今後の計画や実際の取り組みについてもご紹介いただきました。

人口の自然減少と少子高齢化が加速している神戸市において、限られた税収の中で今後いかに行政サービスを維持していくかが課題であり、また環境改善、経済発展はもちろん、都市生活の豊かさ(QoL)の向上という観点からも、社会全体としてデジタル化が進む中で神戸市としてもスマートシティを目指す意義が示されました。
講演中繰り返し語られた市民生活の質(QoL)の向上という点においては、地域課題を中心とした(テクノロジーありきではない)課題解決型のアプローチ、そしてデジタルを用いた地域コミュニティーの再構築、防災や安全面などが要素として挙げられました。

具体的な計画に関しては、市民それぞれにパーソナライズされた情報・サービスの提供を目指すポータルサイト(神戸市スマートシティポータル)の開発などの説明があったほか、デジタル人材の育成の重要性も強調されていました。

終始一貫して現場を大切にし、市民目線の姿勢が明確に伝わる講演であり、コンセプトとして掲げられている市民・企業・行政が共に考え共に創っていく「共創」の考えにもとづいて、COPLIとしても今後積極的に神戸市のスマートシティ推進に貢献していきたいと考えています。

(将来構想委員会)