セミナー「Z世代を味方につけるアプローチ方法」開催のお知らせ(2022/09/02)

■ Z世代の情報入手行動を把握して、これからのSNS戦略を考える。

Z世代は膨大の情報量の中から自分に必要な情報だけを彼らの感覚で取捨選択しています。
そんな彼ら独自の感覚をしっかりと把握することが、彼らにどのようにアプローチしたらよいのかを考えることにつながります。
今回は、Z世代の情報収集の5つの行動パターンを紹介しながら、SNSでの情報発信のヒントを探っていきましょう。

 

jinryukaiseki001


【セミナー名称】セミナー「Z世代を味方につけるアプローチ方法」
【セミナー内容】Z世代の「情報収集の5つの行動パターン」と、これからのSNS戦略について
【開催日時】2022年9月2日(金)16:00~17:30
【開催場所】神戸国際会館&オンライン(申込いただいた方にご連絡いたします)
【参加費】無料

 

jinryukaiseki_002

【講師】藤本 耕平氏
株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ
シニアプランニングディレクター 兼 若者プロジェクトリーダー
1980年生まれ。一橋大学卒。2002年、広告代理店ADKに入社。

17年間マーケティング業務に従事。2010年から若者プロジェクトリーダー。
情報感度の高い学生メンバーで構成する若者研究部隊「ワカスタ」創設。
2019年、Twitterに転職。ブランドストラテジストとしてSNSの新しい可能性を追求し、生活者を巻き込んだコミュニケーション戦略を開発。
2021年、ADKに戻り、SNSを活用したコミュニケーション戦略立案に取り組む。
若者世代のインサイトに詳しく、執筆活動や講演活動も行う。
淑徳大学人文学部表現学科非常勤講師、東北芸術工科大学企画構想学科非常勤講師
著書:「つくし世代」(光文社新書)、「つくす若者がつくる新しい社会」(ベスト新書)
受賞歴:カンヌ国際広告祭、スパイクスアジアほか